この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

ポイントは、「人誑し」になることです!

新規客から常連客へと

この流れの中では
もちろん美味しい味のお料理は
必要なのですが、必要最低条件でしかありません。

それ以上の何か、引き付ける魅力がないと
いつも来てくれる、
常連になっていただけません。

さらに、インドネシアのレストラン、特に日本人がマネージメントをやられているお店では、美味しいのは、既に普通になっています。

後は、それをどのようにコントロールするか?それだけの問題なのです。

  • ある程度長い間、通って下さるお客様を囲い込むのが目的なのか?
  • 一時的でも良いから、集中してお客様を集めたいのか?

いわゆるうまくいっていると言われている、お店はやはり、常にお客様が居る。
一時的に、お客様が居るというお店とは違います!

そこで、ある意味どのお店にでもできるやり方があります!

お客さんとコミュニケーションする事です。

当たり前の事ですが、これができていないから、お店の活気はなく、常連客が少ないのです。

オーナーさんあるいはマネージャーさんは、来店時以外で、コミュニケーションしていますか?

その方法は、LINEやWAですか?
一方的な情報発信になっていませんか?

それでは、 ファンになってもらえません。
ファンになっていただければ、プロモをやったり、困った時にでも、助けてもらう事もでき、助けてあげる事もできるのです。

一方にしてあげたり、もらったりするものではありません。

それは、時には恥ずかしい思いもするかもしれませんし、またお客さんにお礼を言っていただき、気分のいい時もあるものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。