この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

これまでのお客様との関わりが良くわかる、今の状況!
お客様は、結果的に正直だと思います。

自分を大切にしてくれると思ったら、通いたくなるし、そうでなければ、同じ様なお店を、他にも探し、転々とお店を変えていきます。

常連客として、相手をしてくれません。一筋にはなってくれません。

これは、別の所でも書いていますが、恋愛と同じなので、それを考えるとわかります。

このようなコロナ禍でも、来店してくださるお客様の数が実力だったわけです。さまざまな意味で、結果が出ています。

それまでのお店とお客様の人間関係で現れています。

両極端ですが、この時に

「最低のトラブルで済んでいるお店」

「やはり壊滅的なお店」があると思います。

では、お店は何をするべきでしょうか?

これまではともかく、これからもっとお客様に来店していただきたい!

そのためには、まずは自分を知り、お店を知って、持っている物(良い所)をより良く表現する、強調する、などと考えてみましょう。

さらにターゲットを絞ることから、始めましょう!

  • 今まで、たくさんお金を落としてくれたお客様層を確認して、このお客様層をより大切にする事!
  • あるいは、もう1から出直して、ターゲットを変える!

なぜなら、今までのお客様層は、狙ったターゲット(お金を多く使ってくれる)ではなかったからです。

もしそうであれば、その狙うターゲット層が日々どのような食体験をしているのか?などから考えて、お店作りやメニュー作りをやり直す事です。

彼らに気に入ってもらえるようにする事が必要です。

自ら変わることです。そうでなければ、いつまで経っても、売り上げは変わりません。

これまで通り、自分たちは何も変わらず、前と同じ通りで
お客様が、何かの理由で変わって、お店を応援してくれるでしょうか?
もしコロナ騒ぎが終わり、万が一、状況が元通りになったとしましょう。

それでも、コロナ禍前の様な売り上げ以上にはなりません。
それは、周りのお店がしっかり手を打って、変わっているからです。

彼らの実力はさらに上がっているからです。

上がっていないお店は、とっくに潰れています。

なので、簡単に言えば、たとえば、割引やプロモをしたとしても、その時だけ、お客さんが集まるだけで、せめて1〜2週間で、また同じ様な状態に戻ってしまうだけです。

世の中が変わったのでから、自分たちが変わる事から始めないと、お客様も変わりません。

もし変わると決断されるのなら、チェックするポイントはあります。

お店が望んでいるお客様を選ぶ事。

言い換えれば、そのようなお客様が来店しやすい様に、お店自身の考え方を変える事です!

今までが、その通りのお客様に来店してもらっていましたか?

ここをシビアにチェックする事です!

その方々に好かれる所から、自分の仲間(常連客・ファン)になっていただける方々から始め、お店を伸ばしていくという事です。

さらに店舗をお持ちなら、立地条件も考えなければなりません。


カテゴリー「集客」記事リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。