この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!
物が売れない時に、売る商売は辛いです!

そんな時の頭を切り替えて貰えばと思い書かせていただきます。

でもこれはある意味、本質をついています。

優しい人は、自分が満足していれば、次は周りの事を考えるからです。

会社員であれば、お客様の事、同僚の事、同じ部署の人たち、家族の事

会社社長さんであれば、社員、友人社長さんの事、家族の事などなど

だから、飲食業であれ、物品販売であれ、

プレゼントに合った商品開発、

プレゼントに合ったパッケージ

プレゼントに合った商品券

などなど 販売する事です。


それぞれに見合った価格帯や条件で販売するのです。

  • 魂胆がはっきりしていても良いプレゼント
  • 相手に負担に感じさせないお土産
自分のためでなく
普段お世話になっている
お客様へ
ご友人へ
プレゼントのために

1 thought on “「プレゼント•お土産」商売戦術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。