タイトル

BPOMによって承認されたワクチン、J&J(アメリカ製)とカンシノ(中国製)を誰が接種できますか?

2種類の単回注射COVID-19ワクチン、ジョンソンアンドジョンソンワクチン(アメリカ製)とカンシーノワクチン(中国製)は、食品医薬品監督庁(BPOM RI)から緊急使用許可(EUA)許可を取得しています。 火曜日(2021年9月7日)から緊急許可が付与されます。

明らかに! これが、中国がCovid-19ワクチンを輸出するのに怠惰すぎる理由!

中国は、世界でCovid-19ワクチンの輸出国の1つです。 これまで、シノバック 、シノファーム、カンシノなどを生産する国は、開発途上国へのワクチンの配布に重点を置いてきました。

ビオファーマは、インドネシアが今年4億回分のワクチンを接種できると!(さまざまな中国メーカー有り)

Bio Farma(国有企業)は、インドネシアが今年末までにさまざまなブランドのCovid-19ワクチンを4億回近く接種できると考えています。

エリック・トーヒル氏:中国製ワクチン「シノファーム」から1500万回分のワクチンのコミットメントを受け取る!

BUMN大臣のエリック・トーヒル氏は、インドネシアが2021年12月までに「シノファーム」から1500万回分のCovid-19ワクチンの接種を約束したことを明らかにしました。