タイトル

PCR・抗原検査価格が下がり、バリ空港の乗客が増加!

アンカサ・プラル会社、空港支社「IGusti Ngurah Rai Bali」、タウファン・ユディスティラマネージャーは、旅行者がまだJava-Baliにいるにもかかわらず、抗原検査結果を使用できるようになったため、増加していることを認めました。

NTB(西ヌサテンガラ)に、抗原迅速検査と完全な予防接種証明書を持参するだけ !

これまでのところ、西ヌサテンガラに飛ぶことを希望する飛行機の乗客は、少なくとも初回投与で、陰性結果と予防接種証明書を伴うCovid-19RT-PCRテストを示さなければなりません。NTBに行く人は、迅速抗原検査を行うだけで済みます。

〜 心温まる支援が素晴らしい!〜スタジアムに行く必要ない、ブカシのRWから自己隔離患者のための基本的な食品と薬の配布

ベカシ市政府は、自宅で自己隔離している住民が基本的な必需品や薬を簡単に手に入れることを可能にします。