【マグロとイカが美味しい】祭りやチカラン




maguro-matsuriya-april2012-2調理をする人間からすると、生魚でさえも、お客様のお口に入るまでは、いろいろ苦労しています。。

それは、仕入れをしてから、どんなに早く売れてもそこには、時間があるからです。たとえば魚が釣れてから、どのくらいの時間が経っているのだろうか?その保存方法はどのようにされて、お店まで届くのだろうかなど、その他も

そこで、魚がレストランに到着してから、お店の人が行う保存方法でも、せっかくの魚が美味しくなくなってしまうこともあります。

マイナス50度や25度で、保存していても、解凍するときや、その他の時に、水が出てきてしまう。この問題は、そこのお店でも抱えている問題です。

この水を吸い出すために、さまざまな方法で吸い取ります。その途中経過の部分を写真に取ることができました。大切に、大切に保存されています。この赤みや艶がすばらしいのが、わかります。


 maguro-matsuriya-april2012マグロの料理には、自信があるこのお店では、特にこの点に気を使い、常に美味しい状態で、お客様のお口に入るように、最善の努力をしています。

今回は、写真がありませんが、「イカ」もこのお店の売りですので、ぜひ、ご来店の際には、「小林」さんにお尋ねください。

常連さんが多いお店ですので、味は間違いありません。

工業団地「リポチカランにあるお店です。是非ご予約ください!

You have no rights to post comments

Related Article

ログイン(Facebook&Email)でOK

Facebookアカウントからメンバーさんになることができます。メンバー特権といたしまして、さまざまなご優待券のプレゼントやインターネットからの特典もございます。例えば、男性専用Spa&Massage「MyPlace」20%E-Voucherをダウンロードできます。どうぞご入会ください。またメンバーの方々には、ご好評)週末にメールマガジン「週刊ジャカルタライフ」を送らさせていただいております。 1300名以上のメンバー様に楽しんでいただいております。よろしくお願いいたします。

Remember Me
Register
Facebook Login Twitter Login

Support SNS!

icon facebook 
line logo2 instagram jktlife news magazin logo3

(新)何でも人気ランキング

Events Calendar

3月 2019
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

Latest Events

イベントなし

Twitter