インドネシア情報ライン( Indonesia Information Line )

-----------------------------------------------------------

「プルンプアン(1)」(2019年05月20日)

インドネシア語を学び始めたころ、はじめて女、つまり女性、を意味する単語に遭遇して、その音の響きの珍妙さに違和感を抱いた日本人は稀でないにちがいない。その単語がプルンプアン(perempuan)である。

耳で外国語に親しんでいない人間には、耳に聞こえた外国語の音を自分の母語が持っている音感に付随している美醜や倫理観に結び付けようとする作用が起こりがちだ。日本語が持っているプルンやプアンという音の響きに合わせて、軽薄な印象や猥雑な感触を抱いてしまうことは大いにありうるように思える。

「選挙投票運営者の死(前)」(2019年05月20日)

ライター: 社会保健問題オブザーバー、元インドネシア大学教授、ハスブラ・タブラニ
ソース: 2019年5月17日付けコンパス紙 "Bias Kematian"

今回の総選挙はインドネシアがベネズエラの後を追うのではないかという不安を残した。それどころか、この国が先進国になるのを望まない集団が存在していることから、そのリスクはもっと巨大なものになるかもしれない。ミドルインカムトラップをほぼ乗り越えようとしているインドネシアのポジションはさまざまなSARAイシューと不信の肥沃な土壌を提供している。

「首都オフィススペース事情」(2019年05月20日)

ジャカルタのオフィススペース需要は顕著な伸びが見られない一方、新たなオフィスビルがどんどん増加しているために供給が高まっており、スペース稼働率は低下の一途をたどっている。この状況は2021年まで継続するものと関係者は見ている。

コリエールズインターナショナルインドネシアのデータによれば、ジャカルタの2019年オフィススペース新規供給量は14のオフィスビルプロジェクトによる678,520平米であり、2021年までには145万平米が市場に供給されると見積もられている。CBDエリアが903,840平米、非CBDエリアが552,729平米という内訳になっていて、オーナーは建設延期が難しい事情を抱えているため、その数値が実現する可能性は高いとのことだ。

詳細はこちらからどうぞ     


コメントを追加

We can permit to put only Japanese language.

セキュリティコード
更新

Related Article

ログイン(Facebook&Email)でOK

Facebookアカウントからメンバーさんになることができます。メンバー特権といたしまして、さまざまなご優待券のプレゼントやインターネットからの特典もございます。例えば、男性専用Spa&Massage「MyPlace」20%E-Voucherをダウンロードできます。どうぞご入会ください。またメンバーの方々には、ご好評)週末にメールマガジン「週刊ジャカルタライフ」を送らさせていただいております。 1300名以上のメンバー様に楽しんでいただいております。よろしくお願いいたします。

Remember Me
Register
Facebook Login Twitter Login

Support SNS!

icon facebook 
line logo2 instagram jktlife news magazin logo3

(新)何でも人気ランキング

Events Calendar

5月 2019
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

Latest Events

イベントなし

Twitter