タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Guru Besar FKUI: Segera Vaksinasi,
Jangan Biarkan Covid-19 Terus Bermutasi

オンラインメディア「Beritasatu.com」が伝えています!
Sabtu, 24 Juli 2021 | 14:46 WIB


インドネシア大学医学部のイリス・ルンガニス教授は、ワクチン接種を受ける人が増えるほど、感染が減少し、新しいCovid-19変異体の出現が減少すると述べました。

「したがって、ウイルスが変異し続ける機会を与えないように、私たちはすぐにワクチン接種を受けることを望んでいます。

インドネシア大学医学部教授:即時ワクチン接種を!Covid-19に変異を続けさせないで! COVID-19 | ワクチン | 新型コロナ

ますます多くの人々がウイルスに感染しているので、それは変異し続けるでしょう」と題されたウェビナーでイリス氏は言いました。 Covid-19パンデミック期間の土曜日(2021年7月24日)の医療サービス政策戦略。

彼は続けて、現在流通しているCovid-19ワクチンはまだ新しい亜種に対して有効です。(※これは具体的でなく疑問です:編集員)

しかし、彼は、有効性のレベルは古い変種や武漢変種ほど効果的ではないことを認めていますが、ワクチンは入院と死亡を防ぐことができます。

さらに、インドネシアアレルギー免疫学会の議長は、健康プロトコルを遵守するように一般市民に訴えます。 その理由は、Covid-19パンデミックがいつ終わるかという質問に答えるのは難しいからです。

その理由は、パンデミックが始まってから現在に至るまで、多くの亜種が変異しているため、ウイルス検出プロセスがまだ進行中であるためです。 さらに、これまでCovid-19の治療法はありません。 それ用の薬は依然として賛否両論です。

「現状では、最も重要なことは人々の態度です。 まだ多くの賛否両論があるため、集団免疫を形成することは困難です」と彼は言いました。

アイリス氏によると、非常に急速に広がるデルタ変異体では、もちろん人々は優れた免疫システムを持っている必要があります。この場合、免疫は2つのもの、すなわち自然とそうでないもので形成されます。

彼は、人がCovid-19の生存者になると、活性のある天然の抗体が発生すると説明した。 この場合、形成された抗体は3〜8か月間持続します。 したがって、3か月後に、生存者は抗体が高くなるように予防接種を行うことをお勧めします。

その後、ワクチン接種後にも活性抗体が得られるため、2週間から28日以内に体が活発に抗体を形成します。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。